Top >  結婚式関連読本 >  パートナーシップ・生活と制度―結婚、事実婚、同性婚 (プロブレムQ&A)

パートナーシップ・生活と制度―結婚、事実婚、同性婚 (プロブレムQ&A)

パートナーシップ・生活と制度―結婚、事実婚、同性婚 (プロブレムQ&A)

パートナーシップ・生活と制度―結婚、事実婚、同性婚 (プロブレムQ&A)
定価: ¥ 1,785
販売価格: ¥ 1,785
人気ランキング: 221327位
おすすめ度:
発売日: 2007-01
発売元: 緑風出版
発送可能時期: 通常3~5週間以内に発送
パートナーシップ・生活と制度―結婚、事実婚、同性婚 (プロブレムQ&A)の詳細を見る

パートナーシップ・生活と制度―結婚、事実婚、同性婚 (プロブレムQ&A)は隣のヒトが読んでいてちょっと興味を持った本です。でもパートナーシップ・生活と制度―結婚、事実婚、同性婚 (プロブレムQ&A)を読んでみて、案外面白かったのでご紹介します。

パートナーシップ・生活と制度―結婚、事実婚、同性婚 (プロブレムQ&A)の本などは余り詳しくご存じない方もいらっしゃるかもしれませんが、この機会に読んでみられるのも良いのではないでしょうか?パートナーシップ・生活と制度―結婚、事実婚、同性婚 (プロブレムQ&A)はなかなか興味を引く内容で、引き込まれていってしまいます。

読んで得したなぁと思う本、読んで損したよ!と思う本、世の中にはいろいろありますね。パートナーシップ・生活と制度―結婚、事実婚、同性婚 (プロブレムQ&A)は「読んで損はない本」です。

微妙な表現ですね。得か損かは人それぞれなので何とも言えませんです。でも損がないなら得かもしれない方が強いです。パートナーシップ・生活と制度―結婚、事実婚、同性婚 (プロブレムQ&A)はそういう本です。

パートナーシップ・生活と制度―結婚、事実婚、同性婚 (プロブレムQ&A)は内容がしっかりしていて、わかりやすいので誰にでも受け入れられる本なんです。パートナーシップ・生活と制度―結婚、事実婚、同性婚 (プロブレムQ&A)の分野が初めての人にも、そうでない人にもしっかり内容がわかる本です。だから、損はありません。実際に読んでみたら、パートナーシップ・生活と制度―結婚、事実婚、同性婚 (プロブレムQ&A)はかなりお得な本になると思いますよ。

わかりやすく、かつ詳細な記述
 わかりやすく、かつ詳細で正確な記述がなされている本である。
社会学、法学といった領域の研究者のみならず、様々な領域の第一線で活躍している執筆陣が執筆しており、幅広い関心にこたえるものとなっている。
 法的な制度とその背景や国際状況といった「手堅い」テーマを解説するとともに、地に足のついた日常生活上の課題にも対応しようという編集方針が感じられる。「生活と制度」というタイトルにうそはない。
 日常生活で制度に直面する当事者のみならず、基礎的な勉強をしたい学生、さらには卒論やレポートのテーマとしてとりあげるのであれば、必読の1冊である。

パートナーシップ・生活と制度―結婚、事実婚、同性婚 (プロブレムQ&A)の詳細を見る

 <  前の記事 「大人の女」のマナー (PHP文庫)  |  トップページ  |  次の記事 ゼクシィ 東海版 2008年 04月号 [雑誌]  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://biodr.net/mt2/mt-tb.cgi/1591

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

テクノラティ

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「結婚式の演出関連読本」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。