Top >  結婚式関連 >  楽しい時間を過ごしてもらうために

楽しい時間を過ごしてもらうために

子ども時代の写真から、小学校の写真、そして卒業アルバムや卒業文集などもあるとさらに感動が深まり、楽しい待ち時間になるでしょう。
さらに、結婚式のウェディングドレスの前撮り写真などがあるとよいかもしれません。写真や文集のほかに、新郎新婦を紹介する文章や、ふたりの生まれた日の新聞、出会ったきっかけや第一印象などを書き加えたパンフレットもあるとさらに楽しい時間が過ごせるでしょう

このような世界にふたつとない「ブライダル新聞」を置き、ふたりに関する記事を盛り込んだ新聞があるとよいでしょう。
お子さん向けにも心配りが必要です。
たとえば、おもちゃや、ぬいぐるみ、絵本などをあらかじめ用意して、待ち時間におもちゃや絵本などで楽しんでもらうことができます。お年寄りに対する気配りとしては、おはしなどを用意したり、お料理をお子さんからお年寄りまでがおいしくいただけるようなコースセットにしたりするなど、一連の儀式のなかで、新郎新婦の行き届いた気配りが感じられると結婚式の感動もさらに大きいものに膨らむことでしょう。

 <  前の記事 参列者に対する気配り  |  トップページ  |  次の記事 チャペルでの結婚式  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://biodr.net/mt2/mt-tb.cgi/1709

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「結婚式の演出 ~心に残る結婚式をあげよう!~」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。