Top >  結婚式の演出とは >  チャペルやエンジェルのカラーとは

チャペルやエンジェルのカラーとは

チャペルやエンジェルといった雰囲気を出すカラーを選ぶとしたら何色を選ぶでしょう。
一般的にホワイトを選ぶことになるでしょう。
しかし、それではありきたりだからほかのカラーを選ぶことも自由です。
ただし、テーマがありますので、一応の目安としてカラーを選ぶと全体的に統一されてよいというだけの話ですので、新郎新婦がお二人で好きなカラーを選ぶことが大切です。
そして、メインカラーが決まりましたらサブカラーなどを決めていきます。
そのときに、新婦にサブカラーをおまかせしたりしますと将来の生活図を示すかのように、新郎新婦はより親密な関係になれるようで、これもひとつの演出になるのではないでしょうか。
そして、カラーのイメージがロマンチックなカラーだとするとロマンチックをキーワードにいろいろな素材を見つけることができます。
チャペル、エンジェルとロマンチックという三大キーワードで白を連想させられ、白から真っ白な雪や天使の羽などを想像したりしますので、このようにテーマのキーワードを決めると次から次へと新しいアイデアが浮かぶことでしょう。
そして、演出カラーを決める過程で新郎新婦の会話もカラーで自然と弾み、楽しい時間を過ごせることでしょう。

 <  前の記事 結婚式のカラー演出  |  トップページ  |  次の記事 和の結婚式  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://biodr.net/mt2/mt-tb.cgi/1695

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「結婚式の演出 ~心に残る結婚式をあげよう!~」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。